代表あいさつ

01011

 

お客様、取引先様と一緒に。
くるまの価値を創造して、繋いでいく。
それが私たちの喜びです。
 
 
私たちの喜び、それはお客様、取引先様とのつながり。
くるまの価値を見い出し、創り出し、つなげていく。
不要だから、無価値のまま処分するのではなく、
私たちのあらゆるつながりの中から、価値を創りだし
つながりのある皆さまへつないでいくことが弊社の役割です。
 
難しいことを、やさしく。
わかりにくいことを、わかりやすく。
そして、とにかくていねいに。
ソフト、ハードにこだわらず、これからもつながりを広げていきます。
 
title logo
 
合同会社アクシビィー
社長兼CEO(代表社員) 中山 滋来
 
【代表略歴】
1996年3月、流通経済大学 社会学部 卒業
 
大学卒業後、様々な職種を経験
喫茶店チェーン、自動車・機械油脂メーカー営業、ITモバイルシステム営業、広告代理店営業、
自動車油脂・輸入タイヤ販売を経て自動車売買に携わる。
 
事故車買取大手にて、対個人向け営業・査定・買取に携わり、その後自社オークションを開催する企業にて
個人向け買取サービスに従事。個人向け自動車買取サービスの責任者として営業・運営に携わる。
 
より良いサービスの提供の可能性を模索し、独立。
これまでの幅広い自動車業界の人脈を活かし、合同会社アクシビィーを設立。
自動車業界15年の経験から、よりていねいに、わかりやすい自動車売買のサービス提供を目指す。
 
自動車売買に関する、手続き、税金、制度、自動車相場の知識と経験を持つ。
また、各自動車メーカー、部品メーカー、タイヤメーカー、整備鈑金・自動車解体業各社、買取各社との
幅広い人脈がある。
自動車輸出にも明るく、輸出商社とのコネクションも持つ。
 
過去には、レーシングカーのサポートを行っていた経験もあり、自身もサーキットで自らスポーツ走行することから
部品にも詳しく、長年油脂メーカーに在籍していたことから自動車の仕組みにも詳しい。
 
また、過去の経験により、インターネットにも明るい知識を持つ。
インターネット広告、各代理店管理、ホームページ制作、広告運用まで、
幅広く知識・経験を持っています。
 
お客様ありき、サービスありきの考えで、
過去の接客経験から、ホテルのようなサービスを自動車の廃車という分野で提供したいと思っています。
とかくわかりにくい、何をしてよいのかわからない、誰に聞いたらよいのかわからない廃車。
少しでもお客様のためになればとの強い考えから、日々ご利用いただくお客様を想って。
 
当社の熱い想いをお届けし、お客様の満足が当社の喜びです。